みんなの小さな幸せ日記

みなさんの小さな幸せ集めました。

愛犬と過ごすちいさなしあわせ ソファで一緒に

私には3つ年が離れた妹と、弟として入ってきたのにいつの間にか年を追い越されてしまったおじいちゃん犬がいる。 最近は足腰が弱ってきた愛犬。でも相変わらずグルメで好き嫌いがあってこにくたらしいような、愛らしいような。 可愛がられて育っているため…

近くにあるのになかなか気づけないもの

私自身小さな幸せを意識して生活をしたことがなかった。そもそも今まで幸せと感じることが少なかったからかもしれない。 今思えば、親からのプレッシャー、教師からのプレッシャーや上司からのプレッシャー。環境は変わっても、日々プレッシャーの中にいて考…

お天気だからうれしい

「お天気だからうれしい」 「渋滞して無いからうれしい」 「iPodの一曲目が大好きな曲だった」 そんな小さな幸せはいっぱい見つけられる。 それは…自分だけに起こる事だけじゃ無くて、家族や友達に良い事があった時も一緒に喜べる事や、 誰かに「ありがとう…

一人の時間

私は二人の子育てをしている専業主婦です。私の小さな幸せ、それは一人の時間です。 上の子は幼稚園、下の子はまだ1歳なので手がかかります。 子供は何故か私が静かに起きても直ぐに分かるのか、一緒に起きてしまい起きた瞬間からバタバタし始めます。朝は…

そばにいれるだけで幸せ

私にはもうすぐ5ヶ月になる息子がいます。すくすくと育ってくれて身長も体重も大き目です。首も座り、視界もはっきりしてきて色々なものに興味を示し、寝返りもマスターしました。 日々成長する我が子が本当に可愛いです。 今ではこんなにすくすくと成長し…

私にとって最高のごちそう

どうもこんにちは!風が肌寒い季節になってきましたね。 そろそろ夕飯にはアツアツのお鍋なんかが本当に嬉しい! 私なんかは特に「白菜と豚バラ肉のミルフィーユ鍋」が大好物です。 白菜と豚バラ肉を交互に敷き詰めたお鍋を火にかけて少量のお水でぐつぐつと…

私の日々の小さな幸せ

朝起きてカーテンの隙間から見える光。 ベランダにとまってる小鳥のさえずり。 コーヒーの香り、そして煙草で一服。 子供たちの「おはよう」の声。 一緒に食べる朝ごはん。 子供たちの「いってきます」の元気な声。 見送りボーッと一服するひととき。 仕事に…

今晩は小さな幸せ、布団の中で味わえるかな

私の小さな幸せは、一日を終えて、布団に横になったときです。このときほど、平穏で、安らかで、楽な気分はありません。 とても簡単なようで、それが結構そうでもないのです。どうしてかというと、分かりやすいのはお酒に酔っぱらって横になるときなどは、体…

クリスマスツリーをだしたぁ!

今日は一段と朝冷え込んで、お昼も寒かったなぁ。 11月に入ったから、子どもと一緒にクリスマスツリーをだしました。 妹ちゃん、クリスマスツリーに大興奮 お姉ちゃんと早速飾り付け ママはゆっくりコーヒー飲みながら見てました。 星は一番うえー!でキラ…

貧乏一人暮しのわたし、寒い季節の小さな幸せ

京都に住んで早10年。 北海道育ちの私は、冬の寒さには慣れっこじゃないかとよく人に言われます。 ところが、違うんです。京都は北国育ちの私にとっても寒いんです。京都のじわりじわりと体温をうばう底冷えと、北海道の雪が吹き荒ぶ寒さといったように寒さ…

私はいいおじさんになれるように頑張りたい

私には姉がいます。姉は結婚してて、私とは違う場所で旦那さんと暮らしています。姉とは、結婚するまでは一緒に暮らしていましたから、姉がいなくてとても寂しかったです。でもある日、とても嬉しい知らせがありました。 姉が妊娠したというのです。そのこと…

仕事から帰宅すると家は真っ暗・・

私は、ネガティブ思考で何かあると、悪い方に考えてしまう性格でした。 色んな家庭の事情で、今子供達と3人暮らしです。お金も掛かる年頃になり、毎日が大変で、子供達にお金だけは苦労させたくないと思いながらも、でも何の為に自分は生きているのだろうと…

子供の寝顔はほんとに天使

なぜか自分の子供には、小さなことでも怒ってしまいます。よその子には何とも思わないのに。 ダメですねぇ。 朝も仕事に行くので忙しく、早い時間からバタバタしているのですが、そんなときに子供がいつまでも寝ていると、早く起きて?と怒ってしまいそうにな…

ありがとう大好きヒメ。

私の癒し、イライラした時、悲しい時もいつも、一緒にいてくれてありがとうヒメ。 ヒメは、ポメラニアンとチワワの雑種の女の子です。 かなり変わったワンコなのです。まず、お肉嫌い、魚大好き、特にお刺身私の赤身のマグロを前足器用に使ってさらりと取っ…

小さな幸せについて考えた

小さな幸せというといろいろな場面にあるものだとおもいますが、それぞれどんな風にして幸せを考えることができるか、それぞれの手段によって考えてみたいとおもいます。 幸せというと、どこでもある普通のことのようにおもうことができるとおもいますが、幸…

暖かな飲み物で感じる小さな幸せ

木枯らしがふいたり、初雪が降ったり。いつのまにか、今年もそんな時期になってしまいました。寒いのは苦手です。こんなふうに気温が下がって寒くなってくると、なんだか理由もなく、ちょっぴりさみしい気持ちになってしまいます。 でも、この時期に感じるこ…

子供には内緒の小さな幸せ

私はとにかく食べることが大好きで毎日毎食何を食べようかということばかり考えてしまいます。決して痩せているわけではなく、本来ならばダイエットしなければいけないところですが、全く食事制限がてきません。 そればかりか最近の楽しみは子供たちを寝かし…

親孝行をすることにより得られる自身のささやかな幸せについて

私は父を急死で亡くしました。父には心の中では深い感謝をしていたものの、具体的な行動で恩返しをしたり、感謝の言葉を述べることをほとんどしていませんでした。突然の別れにより、一生の後悔を今でも内に秘めながら、残された母には父の分も親孝行をした…

本日妻から日頃の不満を打ち明けられました。

本日夕ご飯は親子丼でした。いつもの親子丼に比べると少し甘めで私好みだったので 「いつもより少し甘いよね。好みでおいしいよ」と伝えたところ「今日の親子丼はいつもと作り方が違うの」との回答ありました。 「卵を入れる前のあんの段階まで作って一回冷…

私が感じる小さな幸せなこと

私が最近感じる幸せなことは、人からたくさん話をかけてもらえることです。 私はもともと人と関わることが好きではありませんでした。どうしても人といても理解してもらえなくて、理解してよ!という気持ちばかりが優先されてしまっていました。 そんなとき…

私が幸せに感じたデートでの出来事

私は今まで、恋愛では大きなサプライズや優しさや目に見えての思いやりや愛情が大切だと感じていました。 なので、男性があまり努力しないと愛情を感じることが出来なくて、私はすぐ別れを選んでいました。 お金を出してくれなかったり、優しくて甘い言葉を…

子供の心を満たしてあげると小さな幸せを感じる

子育て中の親なら、教育やしつけについていつも頭の片隅にあるものです。 私のやり方は合っているのだろうか。 子供への接し方は大丈夫なのかどうか。 明確な答えがない問題だけに、 常に不安が付きまとってしまいます。 なるべく子供とは真摯に向き合ってい…

小さな幸せだけど、私にとっては無限大に大きな幸せ

いつもは忘れているけど、当たり前になっているけど、大切な宝物の子どもたちが私の元にやってきてくれた事、私の子どもに産まれてくれた事、本当に幸せだなぁってふと思う。 日頃は育児でてんてこ舞いして、うるさーい!と思ったり、1人にならせてくれ!と…

小さな幸せ コーヒータイム

主婦の仕事ってメリハリがなくて単調てす。 頑張ろうと思えばとことん頑張れるし、 やればやるほどに、一日の終わりにどーっと疲れが出てきてしまいます。 誰かから評価されるわけでもないし、 また誰かの評価が欲しくて一生懸命にやっているわけでもありま…

触るだけで幸せになれる犬のパーツ

うちには犬が1匹いて、犬種はパピヨンです。大きな耳が特徴的な犬種で、普通は顔の中心が白いのですがうちの子は顔全体が黒くてほかのパピヨンに比べるとかなり個性的です。でもそれが個性だと思って娘のように可愛がっています。 うちの子の性格はかなりわ…

朝に訪れる幸せな瞬間

秋が過ぎて冬に変わることが1番しんどいです。何がしんどいかというと毎日の通勤です。家を出る時間がとても早いので、朝見る天気予報で「日中は暖かくなるでしょう」と言われても私の通勤時間にそれは通用しなくて、いくら日中が暖かいとは言っても朝方の…

子供の言葉が理解力アップ中です!

まだ保育所に通う我が子ですが、言葉も覚えて「会話」が成立してきましたね! 世間では男女の差はあるみたいです。 でも、最近の子供は昔より「良きも悪くも」言葉の認識が早い気がしますね。 俗にいう、「生意気」なのかも知れませんが…。 親子げんかも、去…

娘の頑張りを応援する時、それが私の一番の幸せ

娘は小学校でミニバスに所属しています。 高学年になった娘はレギュラーチームにいれてもらって 試合や大会に出ることが多くなってきました。 最初は弱かったチームでしたが、 どんどん上達していくのが目に見えてわかり、 夏の合宿以降は、強いチームとも戦…

父の挽いたコーヒー

父親がコーヒー好きで、自分で豆を挽いては丁寧に入れて飲んでいるのを見て、子供の頃は買ってきたコーヒーとは何が違うのか不思議に思っていました。私自身は独身の頃はコーヒーや紅茶にはたっぷり砂糖とミルクを入れてでないと飲めなかったので、焙煎した…

心の余裕をくれた多肉植物たち、今の私の小さな幸せ

最近、多肉植物にはまっています。 きっかけは、友人からプレゼントしてもらったことでした。 今まで子供に手がかかり、植物は片っ端から枯らしてしまっていました。 毎回いただくたびに、今度こそ、、、とは思っていたのですが どうしても関心が違う方へ向…