みんなの小さな幸せ日記

みなさんの小さな幸せ集めました。

子供を産むということ

「子供を産む」
女性である以上は当たり前と思われがちなことですよね。でもこれは当たり前ではなく、奇跡なのです。
健康で産まれてきてくれること、健康で一緒に生きていけること、これも奇跡なのです。
子供を産むまでは好きなことばかりしてきました。夜遅くまで遊び歩いたり、休日はダラダラといつまでも寝ていたり、好きなものばかり好きな時間に食べたり…。好きなときに好きなことができました。

 

気の済むまでいつまでも寝ていることができました。

出かけたいときに出かけることができました。体調管理なんてしたこともありませんでした。病気になったらすぐに休めました。


でも子供を産むことでそんな日々とはサヨナラをしました。

毎日毎日満足に眠れません。

好きなものばかり食べてはいけません。

嫌いなものでもバランスの良い食事を決まった時間に食べなければいけません。

好きな時間には出かけられません。

体調管理をしなければ子供に移ってしまうかもしれません。病気になってもすぐに休めません。


こんなにも自分の思い通りにならないのにがんばれるのはなぜなのでしょうか?泣いた顔も笑った顔も怒った顔も、全部全部愛おしいと思えるそんな存在がいるなんて知りませんでした。

自分のことより大切で可愛くて愛おしくて嫌いになんてなれない「子供」という存在に会えたこと。このことに日々感謝し、1日1日を奇跡だと思いながら生活しています。

来年も再来年もみんな一緒に同じ景色を見て生きたいなと心から思っています。