みんなの小さな幸せ日記

みなさんの小さな幸せ集めました。

フレッシュの桃が好きです。少し固くて熟れすぎていないものがいいです。桃はすぐに傷んでしまうので保存や扱いが難しいんですがその分、皮を剥いて真っ白な実が見えた時は感動すらします。

 

一日疲れていても、デザートに桃が出てくるとそれだけで幸せを感じてしまうから安いな、とは思いますが普通に生活していて感じる小さな幸せなんてそんなものだと思います。夕飯のおかずに好きなものが出てきた、とかいつも行く惣菜屋でコロッケを一個オマケしてもらえた、とか。

 

大きな幸せを得るにはいろいろ大変だと思いますが小さな幸せは本当に結構頻繁に訪れているように思います。私の場合は好きなものが夕飯のおかずに出ると本当に嬉しくて、あぁ幸せだなって思えるものです。


今はフレッシュの桃が一番好きですが季節的に梨が出てきたので初物の果物が出るとニマニマしてしまいます。秋になって柿の季節になったら固い次郎柿を探し回るくらいに好きです。やっぱり食後のデザートというものは特別で毎日食べる事ができるわけではないので些細でも出てくると嬉しいです。

 

ケーキ屋ゼリー、アイスが出てほしいと思っているわけではないのですが、果物はやはり特別です。スーパーで気軽に手に入りますが食後に出てくるとキラキラしていて本当に宝石のようで幸せな気分になるので不思議です。

 

高い果物でなくていいのです。安いカットフルーツでも出回っているものでもデザートというだけで嬉しくなります。中でも季節の初物や最後のものだと思うと幸せな気持ちは更に大きくなります。今はもう終わりかけている桃が最高の贅沢だと思います。