みんなの小さな幸せ日記

みなさんの小さな幸せ集めました。

息子の微笑ましい笑顔

2年前に結婚して1年は新婚生活を楽しみお互いそろそろ子供が欲しくなりました。他の家庭を見てると早く子供を持つと二人の時間を取られ新婚生活どころじゃなくなるし、遅くなるとあとあと子育てが厳しく難しいと感じました。

 

妻も『30歳前に産みたい。高齢出産んもリスクも減るし、若くないと子育ても体力を使うので』と言ううことで二人で計画的に考えました。そして無事妊娠し何とか出産することができました。お互いとても喜びこれからがとても楽しみになりました。

 

そして生まれて4日経って急に奥さんから電話がきて、息子の呼吸が止まったと聞きました。すぐに病院にいくと見つかったのが早かったので命には別状はないものの後遺症が残ると聞きました。

 

私たちはとても悲しく涙が止まりませんでしたが、ふと息子が笑顔を見せるとなんだか心が暖かくなり、大切に育てよううと話し合いました。それから退院するまで集中治療室で入院することになりました。

 

丁度その頃から自分の仕事が忙しくなり深夜まで長引き、そこから疲れながら病院にむかう毎日でした。でも息子の寝顔とふと笑顔を見せてくれるのをみると小さい幸せを感じ疲れが吹っ飛びました。

 

無事退院し家で様子をみる頃には後遺症はあるものの元気になってくれホットしました。でもそこから自分の仕事がより忙しくなりイライラする日々が続き、奥さんに当たることがちょこちょこ増えました。

 

ダメとわかっていても当たってしまい自分でもわからなくなっていました。それでも息子がこっちをみて微笑ましく笑顔を向けてくれると、やっぱり癒され幸せになります。なんとか多忙時期を過ぎ夫婦喧嘩も減りました。

 

今でもちょいちょい喧嘩をしますが息子の笑顔をみると小さな幸せですが心が満たされます。