みんなの小さな幸せ日記

みなさんの小さな幸せ集めました。

小さな幸せだらけの毎日

昔は、何かあるたびに自分だけ何で不幸なのだろうとよく思っていました。


そんな私が毎日が小さな幸せだらけだなと思うようになったきっかけは、一人で海外旅行をした時の事でした。


全くのノープランで、自分の好きな場所を巡るという思い付き旅行でした。そして、行く先々で出会ったのは、観光客に物乞いをする老若男女の人々の姿でした。次から次に観光客に声をかけて取り合われないとまた次の観光客へ声をかける、とその繰り返しでした。

 

小さな子供から老人まで、日本では絶対に見る事のない光景を目の当たりにして驚きが隠せませんでした。


自分のところに来た時に、手を差し伸べようかと思いました。でも、ここで助けてあげるとこの人達は、ずっとこの行動を繰り返しそこから先へは進まなくなると思い断りました。


確かに生きていくのに大変なのかもしれません。だけど、ずっとこの状況でいいはずがありません。自分を変える事で別の道を歩いてほしかったのです。海外の過酷な現実を自分の目で目の当たりにする出来事となりました。


そこから私は日々、ご飯が食べられる事に喜びを感じるようになり、自分の中で起こった出来事なんて世界の人々にとってはちっぽけな事なのだなと思い感じるようになりました。生まれた場所や環境が違えば、自分だったのかもしれません。

そう思うと、温かいご飯を食べ、お風呂に入り、きれいな服を着て、ふかふかの布団で寝るという当たり前の事が幸せなのだなと思いました。


だから私は毎日の生活が小さな幸せでいっぱいです。