みんなの小さな幸せ日記

みなさんの小さな幸せ集めました。

全身で生きているを感じ幸せになれる時間

わたしが小さな幸せを感じる瞬間は、いつも美味しいものを食べている時です。わたしにとって食べることは、最大の楽しみであり、生きていることを体全体で感じる瞬間でもあります。食にこだわり、食を心から楽しむ生活を心がけることで毎日小さな幸せを感じています。


まず朝起きて最初に食べるご飯は1日を幸せに過ごす上で欠かせません。きちんと栄養バランスがとれるように考え、カラダが喜ぶ食事を心がけています。

 

そうすることで朝から小さな幸せを感じることが出来ます。また、ひと仕事したあとに食べるランチも最高です。美味しい物を食べながら、また午後から頑張ろうと思える幸せに浸ります。

 

また、仕事を終えたあとにつまむスイーツは格別です。甘い味が、疲れた心と体をすうっとリフレッシュさせてくれます。今日も1日、頑張ったなぁ、幸せだなぁと感じる瞬間です。

 

最後に、1日を締めくくる夕食を食べる時も小さな幸せを感じます。自分の大好物は最後に食べよう。さあて、何から食べようかな?

 

などと考えながら、良質なタンパク質と野菜、そして穀物をたっぷりと食べている時は、全身で生きていることをかんじてとても幸せな気分になります。このように、わたしはいつも3度の食事と少しスイーツの時間に小さな幸せをたくさん感じています。